赤ちゃんの命の選択

今日見て、「どうだろう」と思ったニュース。それは、妊婦さんの血液を調べることで、お腹にいる赤ちゃんの全遺伝子を調べることができるようになり、それで以上も全部知ることができるようになったというニュースです。

なんでも、アメリカの検査会社、シーケノムという会社が、染色体に異常がある赤ちゃんを検出できる新しい検査法を開発したのだとか。

でもこれって、異常のある赤ちゃんは全部はじかれるようになってしまうのか…ってちょっと、思っちゃいますよね。確かに、障害のある子供を育てるのは大変ですが、なんだか神を冒涜しているといった感じ、健康な赤ちゃん以外はいらない(もちろん普通五体満足かどうか心配なものですが)、という世の中の流れになってしまうのかな、と思うと怖くないですか?

赤ちゃんの命の選択が、親にゆだねられるっていうのは、重いですよね。もちろん、予期せぬ妊娠で中絶をしている方もたくさんいらっしゃるかとは思いますが、やっぱりここは慎重になったほうがいいのかな、と思います…。