月別アーカイブ: 2016年4月

美人なのにガッカリなわけ

4月から、新しい職場で畑違いの会社に就職した私。一緒に働く同僚の中に、仲良しの女性ができて、それなりに忙しいけれど毎日楽しく通勤しています。美人の彼女、さばさばしているし、話していて楽しいですし、女性の私から見ても魅力的だなあ、なーんて思っていたのですが…、見てしまったんです…。

それは、二人で外に昼食を買いに近所のコンビニに出かけたとき、彼女の唇の上や頬に、うっすらと無駄毛が…うっすらだけど、ビッシリと生えているのを!!

もちろん、人のふり見て我がふり直せで、トイレに行ったときに自分の顔の産毛もしっかりちぇっくしましたが、顔の産毛も本当は無駄毛で、ちゃんと処理しておいたほうがいいんだなあと今日はしみじみ実感しちゃいました。

どんな美人さんでも、やっぱり無駄毛があるとポイントは下がってしまいますね~。

しかも彼女、ネイルはネイルサロンに通ってきれいに保ったりしているのに…!女性は気を抜けませんな。

全身永久脱毛☆料金が安いだけじゃダメ!クリニック・サロン選び術 

子供のお留守番対策

春から小学校4年生になった息子ですが、私がフルタイムで正社員として社会復帰したので、しばらくおばああちゃんに家に来ていてもらい、息子を出迎えてもらうことにしました。とはいえ、やはりたまには息子一人になってしまう時間ができてしまいそうなんですよね。

そんな時に大地震や、何か発生したときはどうしよう!と、親の私は正直心配。特に大地震は、大人でもうろたえてしまうのに、息子はどう対応するだろう、怖くて固まってしまうんじゃないかしら、と思うわけなんですよ。

それから、空き巣に入られるのも大変だなあと思うわけなんです。空き巣に入られても取られるものはないけれど、子供が鉢合わせしたら、大惨事にもなりえますからね。一応うちは、子供が自分で玄関のカギをかけるのを癖にしてもらっていますが、たまーに開けっ放しだったりするのでそれが心配。

本当は、小学校が5時くらいまであると安心なんですけれどねえ。共働きの皆さんは、どんな対策をされていますか?!

赤ちゃんの命の選択

今日見て、「どうだろう」と思ったニュース。それは、妊婦さんの血液を調べることで、お腹にいる赤ちゃんの全遺伝子を調べることができるようになり、それで以上も全部知ることができるようになったというニュースです。

なんでも、アメリカの検査会社、シーケノムという会社が、染色体に異常がある赤ちゃんを検出できる新しい検査法を開発したのだとか。

でもこれって、異常のある赤ちゃんは全部はじかれるようになってしまうのか…ってちょっと、思っちゃいますよね。確かに、障害のある子供を育てるのは大変ですが、なんだか神を冒涜しているといった感じ、健康な赤ちゃん以外はいらない(もちろん普通五体満足かどうか心配なものですが)、という世の中の流れになってしまうのかな、と思うと怖くないですか?

赤ちゃんの命の選択が、親にゆだねられるっていうのは、重いですよね。もちろん、予期せぬ妊娠で中絶をしている方もたくさんいらっしゃるかとは思いますが、やっぱりここは慎重になったほうがいいのかな、と思います…。

カイリー・ジェンナーのメイクが新鮮

みなさんは、カイリー・ジェンナーってご存知ですか?

カーダシアン一家(キム・カーダシアン一家)のお騒がせなファミリーの一人なんですが、そのカイリーのメイクが最近変わって、かわいくなって気になっています。

今まではアイライナーでガツンと目を強調していたのが、アイライナーなしでマスカラとつけまつげで強調する方法に変えているみたいなんですよね。

眉毛もナチュラルにふと眉にし、唇はヌーディーなピンクで統一。お肌ももちろん、シミそばかすのないすべすべお肌をファンデーション数色とハイライト、ローライトを利かせ作り上げているのもポイント。

特にまつげはつけまつげなんですが、しっくりなじんでいるのが素敵すぎる…でも、私たちが普段からつけまつげを付けていたら、「やりすぎ」って思われちゃいますよね。

休日や飲みに行く日など限定で、つけまつげを付けて出かけるのがいいかもしれませんね。

でもやっぱりカイリーのメイク、真似したい。まずは、つけまつげ級のマスカラを探すところからスタートかな?